薄毛治療ならAGAクリニック

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

という方のために信頼と実績のあるAGAクリニックをご紹介します。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしてもほとんど効果が感じられない…」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛を治療するためには、自分の薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛や抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • うっすらと全体的に進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

はじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

現在の厚生労働省の規定では、男性型脱毛症治療は医療保険の対象外なので、支払いは全額を自己負担しなければなりません。
放射線治療による脱毛などの場合は別として、男性型脱毛症の治療はプチ整形や美容歯科などと同じカテゴリーに入っていて、外見の向上が目的であるという考え方が根底にあります。

ですから費用の軽減をはかるとしたら、後発医薬品を活用したり、家族や自分のほかの医療費と合わせて確定申告の医療費控除として申告するという手があります。

薄毛や抜け毛で相談に来られる方のなかには、体質的なものではなく、栄養の偏りが原因になっているパターンもあるようです。

習慣的なものなので気づきにくいので、改善しにくい原因となっているかもしれませんね。

髪に必要な栄養をバランスよく摂取し続けることが大切で、長らく育毛に必要な栄養素が欠乏した状態を続けていると、日光やシャンプーなど、普段からある刺激に頭皮が過敏に反応するようになり、健康的な髪が育つ土壌が損なわれ、生えてくる毛より抜け毛のほうが多くなってしまいます。

外食の多い方は持ちろんですが、マーケットの惣菜などの出番が多い方は野菜の付け合わせがあっても少量だったりするので、気をつけて下さい。スナック菓子ばかり食べたり、バランスの良い副菜をとらずにレトルト食品だけしかとらない方も要注意。



いまの食習慣を見直し、工夫していく必要があるでしょう。髪と肌のターンオーバーに必要な栄養をちゃんととるよう心がけましょう。
何事も程度が肝心とは言いますが、過度な飲酒は消化器系にもダメージを与えますし、AGAの治療をしていく中でもマイナス要因となります。

アルコールを摂取するとその分解のために多量のアミノ酸を必要としますが、頭髪を形成しているケラチンの生成にもアミノ酸が不可欠です。アミノ酸は体内で合成されますが、その能力には限りがあるので、アルコールを処理していく段階でよけいに使われると、本来は毛髪に回すべき栄養素が回らないという状況になるため、治療効果を減殺するからです。
イライラの解消になるというのも頭皮を刺激することが育毛にいいりゆうです。でも、頭皮マッサージには直ちに改善されてくるような効果はありません。たった1回や2回行っただけでは実際に変わったかどうかを実感できないという覚悟をしてちょーだい。頭皮マッサージは諦めずにコツコツ継続することが大切です。
滋養強壮や精力剤の成分であるものの一つにマカがありますがそもそも薄毛とはどうやって起こるのでしょうか。その要因として届いていない可能性があります。これらの成分の特長として、血管拡張作用、滞りがちな血行を促進する効果が期待できるでしょう。


血の巡りが良くなることでアロマといえば女性に人気ですが、育毛に利用できるらしいハーブも多いので、育毛を目的に利用してみると効果があるかもしれません。
育毛シャンプーや育毛剤にはハーブが配合されていることもけっこうあります。

自分でも造れますし、質の高いエッセンシャルオイルを買って使うのもアリです。育毛に関しては、新しい情報が次々と出ているので判断に迷うことがあります。

たとえば、育毛中のコンディショナーについても意見が割れています。



コンディショナーを使うと、毛髪の表面にコーティングの膜がつくられダメージから保護してくれます。
しかし、コンディショナーの成分であるシリコンが毛穴に詰まると髪の成長が阻害されるので、育毛の邪魔になってしまうでしょう。


ノンシリコンの育毛に適したコンディショナーを使って、毛穴に老廃物(規則正しく、なるべく速やかに体外へと排出するのが理想です)を溜めないように十分に洗い流せば抜け毛のリスクを回避できるでしょう。
育毛についてあまりよく知らない人と話していると、薬液をつけたブラシヘッドを頭に叩きつける仕草を想像する人が多いようです。そういう商品を使っていた人が身近にいたりすると、やむを得ないかもしれません。
まさか自己流で行っている人はいませんよね。育毛って根拠があって始めて効果のあるでしょう。



ブラシの材質や重さや力加減を考えずに叩いたら、むしろ薄毛推進になってしまうので、辞めてちょーだい。
頭皮は髪に守られていて、衣類でこすれることもないため、たいへんデリケートです。どのようなブラシであれ、頭皮にとっては大ダメージにほかならず、育毛や発毛にとっては大きな損失になります。血行促進にはヘッドスパやマッサージが有効ですが、その際は傷をつけないように気をつけましょう。入浴時は特に地肌が柔らかくなっていますので、指先だけを使って余分な負担をかけないようにしましょう。



心配な人は、専用の頭皮ストレッチャーを使うと力の加減が出来て良いかもしれませんね。

育毛剤を使って育毛をスタートしたのに、変化を実感しないという声が意外と多くあります。それは、一概に育毛剤が悪いのではありません。


育毛剤とはもともと一アサイチ夕に結果となってわかるものではないのです。まずは、商品を信じてあくまで目安にはなりますが、半年ほど必ず続けてみてちょーだい。

しかし大切なのは、育毛剤頼みになるのではなく、生活改善も忘れてはいけませんよ。
育毛に良いとされる食べ物のひとつに、ナッツ類があります。
ビタミンやミネラルを少量食べてもたくさん摂れるので、少しずつでも毎日食べるようにしてちょーだい。

特にビタミンとミネラルが豊富なのは胡桃とかアーモンドで、毛を増やし、太くするのにいいといわれています。ただ、ナッツは少量でもおもったよりカロリーが高めです。

少しずつ食べていくようにしましょう。



もし可能なら、ナッツそのものや、揚げた油が高品質の物を食べられるとよりよいでしょう。

薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

薄毛治療するなら