薄毛治療ならAGAクリニック

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 新潟県

「高い費用をかけて薄毛治療したけど全く効果が無かった…。」

そんな病院やクリニックに通う羽目になる前に!

当サイトでは新潟県にお住まいの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしてもほとんど効果が感じられない…」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛を治療するためには、自分の薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛や抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • うっすらと全体的に進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

新潟県の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

髪の生育の基礎となる地肌には多くの皮脂腺が存在します。
分泌が多いと汗や老廃物と混ざって頑固な膜を作ってしまうので、においやフケを招くだけでなく抜け毛の要因になります。

洗いすぎはいけませんが、地肌を普段からきれいにしておくことは髪の健康と育毛には大事なことなのです。


シャンプー剤の量や洗髪の仕方に注意したり、使っているシャンプーを変えてみるなど、毎日の生活の中で地肌と髪をケアしていくというのはAGAの症状改善に役立ち、治療のサポートにもなるはずです。

原因も程度もそれぞれですが、薄毛の悩みを抱え、育毛技術の進展を待ちわびる人は大勢いて、実際驚くべき進化を遂げてはいます。



しかしながら、少なくとも今現在の時点において、どんなタイプの薄毛にも効果がある、夢のような育毛方法は発見されていません。いかにも有望そうな理論や研究も多く、またそういった研究についての詳細が発表されることもよくあります。

しかし、実用できる段階まで進んでいるものはまだないのです。そして、現在利用可能の最新鋭の育毛技術というのは、利用を望むと、相当高額なものとなりがちです。また、そういう新しい技術というのは、実際に受けた人がまだ少ないこともあって、副作用についてのデータが充分に集まっていないことが多く、気安く利用するようなものではないようです。


私も若い頃の僕の額は綺麗な富士を描いており知的だと褒められ悦に入っていました。
30代に入った頃から、毛をかき上げ立ときの富士山の稜線がぼんやりし初めました。
薄くなり初めたが最後一気に、自慢だった富士山はM字ハゲへと姿を変えてしまいました。やはり遺伝が原因だと思われます。

父の髪は豊かですが、母方の祖父は30代で僕と瓜2つのおでこでした。ノンシリコンシャンプーは頭皮や髪の毛に刺激が少ないと感じることが多いでしょう。
しかし、直接的に髪の毛に作用しているのは実際にはシリコンそのものではないですよね。

配合された洗浄成分が強すぎるとその強い洗浄成分が原因で髪がパサつきます。


髪の毛を滑らかにしたいがために本来なら必要ないはずのシリコン成分が使われているのが実際です。育毛が目的でシャンプーを選ぶ場合にはシリコン入りかそうでないかの違いよりも、配合された洗浄剤の強さに着目することが肝要といえるでしょう。



抜け毛を気にする人が手に取るものといえばきっと育毛トニックではないでしょうか。価格も良心的で、年代問わず手に取りやすいので、CMを見ると効果は確かなようです。爽快な使用感も多くの人に愛されている理由なのではないかと思います。


それでも、よい効果を実感できた人と効果を実感するに至らなかった人がいますから、効果が見込めないとなれば、なるべく早く別の対策をしてみることをおすすめします。
薄毛や抜け毛の原因もさまざまありますが、これらに悩んでいる人は、ビオチンの欠乏を疑ってみてはいかがでしょうか。ビタミン(不足するとビタミン欠乏症を起こしてしまいますが、一度にたくさん摂取すればいいというものでもありません)B7という名前も持っているビオチンは、水溶性ビタミン(不足するとビタミン欠乏症を起こしてしまいますが、一度にたくさん摂取すればいいというものでもありません)の一種とされます。
タンパク質の合成に関わり、アミノ酸(体に必要なアミノ酸は20種類あり、そのうちで体内での合成が可能なのは10種類だそうです)の代謝を補助するはたらきをもつので、不足によって抜け毛や白髪の増加に、驚くことになるでしょう。


なぜならば、毛髪の主成分はタンパク質であり、20種類以上のアミノ酸(体に必要なアミノ酸は20種類あり、そのうちで体内での合成が可能なのは10種類だそうです)で構成されているからなのです。


ですから、タンパク質やアミノ酸(体に必要なアミノ酸は20種類あり、そのうちで体内での合成が可能なのは10種類だそうです)のはたらきに、欠かすことのできないビオチンの欠乏は、毛髪に大きなダメージとなるワケです。

育毛にとって、これ程大事なビオチンですが、実は腸内細菌叢でも造られており、常識的な食生活をしていれば不足することはないはずです。
ですが、激しい偏食で同じものばかり食べていたり、腸内細菌叢が抗生物質などで崩壊したりすると、不足する事もありますから思い当たることがあれば、食生活を変えてみたりして下さい。

ビオチンは卵黄、レバー、豆類にから摂取できますし、サプリも売られています。

ご飯によって髪質は左右されるので、弱く傷んだ髪質を変えるためにはご飯の際の栄養バランスに気を遣いましょう。
バランスの良いご飯を摂ることを前提として、さらに育毛効果のあるタンパク質や必須アミノ酸(体に必要なアミノ酸は20種類あり、そのうちで体内での合成が可能なのは10種類だそうです)、ビタミン(不足するとビタミン欠乏症を起こしてしまいますが、一度にたくさん摂取すればいいというものでもありません)、ミネラル等を十分に摂取するよう心がけて下さい。

この栄養素を、ビタミン(不足するとビタミン欠乏症を起こしてしまいますが、一度にたくさん摂取すればいいというものでもありません)以外全て含んでいるのが大豆製品です。


大豆にふくまれるイソフラボンという成分は抜け毛を予防できるため、髪の悩みにはもってこいの食品です。抜け毛の要因としては、アルコールを多くとっているということも影響します。アルコールにふくまれている必要以上の糖分により、頭の皮膚の皮脂の分泌が活発になりますし、アルコールを分解指せるアセトアルデヒドを肝臓が作る際に、抜け毛を促進するDHTという物質を増やすことが原因と考えられているのです。

育毛剤がどのように効果を出していくかはどのような成分で造られているかによって違いが出てきますから、自分の頭皮の質に合ったものを選ぶことがお勧めです。

高い商品ほど薄毛を改善する効果が強力になるのかというと、その限りではないですよね。その商品にふくまれる成分と配合量が自分の体質に合うものかどうかが重要です。発毛から髪が寿命を迎えて抜けるまでを毛髪周期(ヘアサイクル)と呼びます。健康な人では、もっとも毛髪の成長が著しい成長期が数年つづき、伸びる速度に陰りが出てくる退行期、それから毛包が休止する休止期に入り、自然に脱毛します。これがAGAを発症している人だと成長期が短くなるので1周期が非常に短くなり、これからまだ成長するべき髪がどんどん休止期に入って抜けてしまうのです。

新潟県の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

新潟県で薄毛治療するなら